看護師がヘタクソな絵日記やマンガを描いたり、愚痴ったり…。

プロフィール 

ぬま×ぬま

Author:ぬま×ぬま
性別:女
血液型:B型
元看護師。
現在ニート。

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ポチっとな 

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ 人気ブログランキングへ

最新記事 

カテゴリ 

検索フォーム 

最新トラックバック 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

秋のドライブ(後半)その1

さて、大王わさび農園でまったりした後に
向かうは・・・松本城(国宝)!!

いざ出発のはずが・・・

私「ところで、この近くにダムあるんだね。
   黒部ダム」

友「うん。
  前行った時、放水してなかったから止めた」

私「えっ?今日放水してるよ」

友「ほんと?」

私「本当、じゃあダム行こうよ。
  放水10/15までだし、行った方がいいよ」

目的地変更、黒部ダム(プロジェクトⅩ)!!

こういう時、車って便利だ。
ドライブの醍醐味ってか。。。

ってことで、ダム到着。
黒部ダム:黒部ダム 入り口
山道のカーブが凄かった。
ちなみに私は騒いでいるだけ。

今年で開通50周年を迎えた、トロリーバスでダムへ。
長野県と富山県を結ぶ立山黒部アルペンルート。
関電トンネルと立山トンネルでしか運行されていない、
日本唯一の存在
電気を動力として走ってます。
長野県大町市の扇沢駅から、
富山県立山町の黒部ダム駅までの
6.1kmを16分で走ります。

乗っている感じは、
♪アスファルト タイヤを切りつけながら
 暗闇走りぬける


まあ、乗ってみそ。

下車。
黒部ダム:トロリーバス
50周年デコです♪
黒部ダム:黒部ダム駅
ダム展望台へ向かいます。

えっ、ココ登るん?
黒部ダム:220段の階段
220段かぁ。
4階くらいだよね、きっと。
まあ、行けるでしょ。

・・・・・・・地味に疲れる。
湧水はナイスなタイミングで現れる。
黒部ダム:220段の階段 湧水
喉を潤す。
アモールの水レベル。


あと少し!!
黒部ダム:220段の階段2
階段の色が緑で良かった。
赤だったら多分腹たってたと思う。

ダム展望台へ到着!!
黒部ダムだー!!!!
黒部ダム:黒部ダム
めっちゃ、放水してるー!!!!

曇っているのが残念だけど、眺め良いよ。
黒部ダム:黒部ダム 展望台
「来て良かったね」と友人と話していると、
その後ろでオッサンが、

オ「何もねぇな、マジ何もねぇな」

いや、ダムあんじゃん。
放水してんじゃん。
結構な迫力だと思うんだけどな、
感性の違いかな。

記念写真。
黒部ダム:黒部ダム 記念写真
ダム展望台、風強いがなー。
寒いがなー。
はっきり行って、この格好はアウトや。
ちゃんと山ガールの格好しなきゃならん。
正直、トロリーバスに乗っている時くらいから
ラフすぎるかなぁって。
ま、元々は松本城に行く予定だったのでね。
仕方ないけど、次回は気をつけるよ。

では、展望台を降りていきます。
つづく。
スポンサーサイト
2014/09/21 11:00|日記:旅行TB:0CM:2
コメント
一度は行ってみたい黒部ダムの画像は素晴らしいですね!

放水している画像はダムの大きさ等、迫力が伝わってきました。

最後の記念撮影でも楽しい旅行の様子が良~くわかりますね!
ドライブ お勧めスポット #-|2014/09/21(日) 11:10 [ 編集 ]
放水は本当に迫力があります!!
場所によっては霧状の水がかかる事も…

そろそろ紅葉シーズンなので、
合わせて見れたら最高だと思います。

もし行かれる機会があれば、
是非とも服装に注意して楽しんできてください!!
ぬま×ぬま #-|2014/09/22(月) 00:19 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://jinnseihakaeru.blog97.fc2.com/tb.php/1028-da280da1

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 

最新コメント 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。