看護師がヘタクソな絵日記やマンガを描いたり、愚痴ったり…。

プロフィール 

ぬま×ぬま

Author:ぬま×ぬま
性別:女
血液型:B型
元看護師。
現在ニート。

カレンダー 

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ポチっとな 

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ 人気ブログランキングへ

最新記事 

カテゴリ 

検索フォーム 

最新トラックバック 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

退職後のあれこれ

退職後の手続きが何やら面倒臭くて、
辟易している。

保険とか年金とか、
自分が思いのほか何も知らない事に驚愕!!!
勉強が足りなかったなぁ・・・と。

まあ、今はネットで簡単に調べられるので
とても助かっているのだが、
下手に知識を持っていると困る事もある訳で。

例えば。
退職したら、国民健康保険か
社会保険の任意継続か被扶養者資格の3つの
どれかに加入しなければならない。
もちろん支払う額が違うし、何より面倒なのは
手続きする窓口が国民保険は市役所。
社会保険は全国健康保険協会。

市役所に行って、
国民保険の保険料を計算して貰った時に
社会保険の保険料と比較しなきゃいけない事を
話したら、市役所の保険担当者は???状態に。
その後、何やら上司と相談し「分かりません」との
回答を頂いた訳だ。

私は、
「今までも同じ事を聞いた奴いるだろうに・・・」
なんて思ったわけだが、よくよく考えたら
市役所の担当者もたぶん保険の事を理解して
働いている訳はないなぁと。
手続きに対する処理とか、そういう事しか
出来なくて当然だ。
それが仕事だからね。
管轄外の質問をした私が悪い。
下手に親切心で助言して、クレームとか
そういう事に巻き込まれても困るしね。

ただ、こういう知識は持っていないと
窓口で相談する時にをする。
何も分からない者、少なからず知識ある者。
窓口は前者の為に丁寧に対応すべきだと思うが、
圧倒的に後者の方が対応が丁寧なのが現実だ。
まあ、すべてに当てはまるけど。


なるほど。
人生一生勉強ってのは事実だ。

馬鹿や無知では生きていけない。
スポンサーサイト
2014/10/11 23:41|日記:その他TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://jinnseihakaeru.blog97.fc2.com/tb.php/1037-5234d2d8

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 

最新コメント 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。