看護師がヘタクソな絵日記やマンガを描いたり、愚痴ったり…。

プロフィール 

ぬま×ぬま

Author:ぬま×ぬま
性別:女
血液型:B型
元看護師。
現在ニート。

カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ポチっとな 

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ 人気ブログランキングへ

最新記事 

カテゴリ 

検索フォーム 

最新トラックバック 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

馬鹿なの?

銀行口座に住所変更のために
とある銀行へ。

午後2時ごろに行ったところ、
私を含め3人待ちだった。

1人目は私と同じ住所変更だった為、
少し時間がかかっていた。
椅子に座って待っていたら、
私の前に座っていた2番目と思われる
団塊の世代っぽい男性が
待ち時間にイラついてきたようで、
何回も椅子の座面を殴り始めた。

あぁ、コイツ絶対クレーム言うんだろうなぁ。
たかが10分くらいの事で…。

案の定、この男性は
「ちょっと、この待ち時間おかしいんじゃない!!」

と大声をあげて、女性職員を非難し始めた。

「この前は、こんなに待たなかったよ!!」

「ちょっと、改善した方がいいんじゃないの?」

うん。
お前さ、自分がみんなの代表だと思って
しゃべってるだろ?
俺がみんなの意見を代弁してやった!!
みたいな。
お前がクレーム入れたせいで、
私の待ち時間はさらに延びている訳だ。
お前の周りが見えない、その頭を改善しろよ。

せめて、誰も待っていない状態で言えや。
なんて、少しイライラしてきた私。

その後、文句を言いながらも
団塊は用事を済ませた。
やっと私の順番が来ると思っていたら、

「ここの局長は誰?あの人!!!」

と、まさかのクレーム再開。

えっ?
コイツ、馬鹿なの?
世界トップクラスの…を思い出してしまうほどの
衝撃。
言ってやればよかった。

マジかよ…
と思っていたら、奥の方から男性職員が現れたので
女性職員を助けてあげるのかなぁと思ったら、

職「次のお客様どうぞ」

あっ、助けねぇんだ。
まあ、変に助け舟出してからまれたら
仕事回らなくなるもんね。

結局、30分くらいかかった。
私が手続きしている間も、まだ文句言っていた団塊。
しかも、同じ事を何回も聞いていたので
頭が悪いんだろう。
相手をしてあげている女性職員も
大変だったと思う。

あの、団塊。
時間を気にしているくせに、
クレーム言う時間はあるから暇なんだろうな。

暇は罪だ。
スポンサーサイト
2014/10/22 23:15|日記:その他TB:0CM:6
コメント
クレームを入れる様な輩は、自分が一番迷惑な
人間だと理解出来無いから、始末に負えないよ
ねぇ。
御疲れ様でした!

PS1:暫く見ない間に、看護師辞めてたんですねぇ。
何はともあれ、御疲れ様でした。
暫く羽を休めて、次の人生に活かして下さい。
PS2:現在、双極性I型障害で、絶賛自宅療養中。
もう治らない病気ばかり引き当ててどうすんだ
って状況です><;;
とあるネタな人 #-|2014/10/23(木) 17:36 [ 編集 ]
> PS2:現在、双極性I型障害で、絶賛自宅療養中。
> もう治らない病気ばかり引き当ててどうすんだ
> って状況です><;;

お久しぶりです。
正直、精神科病院に勤めていた訳ではないので
なんとも言えませんが…

ただ、病院に勤めていた時は精神科系の方には
よく出会うので。
そもそも看護師に多いですからね、そっち系。
結構途中で薬を飲むのを止めたり、
勝手にコントロールする方が多いので
それだけは避けることをオススメします。
上手く病気と付き合えるといいですね。

お暇な時には、どうぞココに遊びに来てください。
ぬま×ぬま #-|2014/10/27(月) 23:31 [ 編集 ]
> そもそも看護師に多いですからね、そっち系。

やはり、激務だからでしょうかね。
手術して入院した際、大変な職種だなと
見てて感じました。

> 結構途中で薬を飲むのを止めたり、
> 勝手にコントロールする方が多いので
> それだけは避けることをオススメします。

一度無意識に薬を止めてしまい、ドクタに
相談したら、次に同じ事をしたら、鉄格子
付きの病室に御案内しますからねっと釘を
刺されましたので、意識してしっかり飲む
様に心掛けています。


> 上手く病気と付き合えるといいですね。

本当に上手く付き合える様にしたいですが
今の所、ぴったり来る薬が見付かっておら
ず、副作用でパーキンソン状態を味わった
りと、道程は遠いのかなと思っています。


> お暇な時には、どうぞココに遊びに来てください。

御言葉に甘えさせて頂き、ちょくちょく御
邪魔させて頂きます!
こんなしょうもないコメントに返事を頂き
有難う御座いました。
とあるネタな人 #-|2014/10/29(水) 12:27 [ 編集 ]
精神系は薬物療法がメインで、
有効ですからね。

症状に合う薬ってひとりひとり違うので、
途中で止められると、
その薬が有効だったのか否か
医者は判断出来ないと思います。

> 今の所、ぴったり来る薬が見付かっておら
> ず、副作用でパーキンソン状態を味わった
> りと、道程は遠いのかなと思っています。

治療を開始して間もないんでしょうか?
最初は薬との副作用との戦いと言っても
過言ではないと思います。

確かに薬物依存が怖いって感じですが、
きちんと症状のコントロールがついたなら、
徐々に薬を減らす事も可能です。

ただ、薬物療法がメインになりすぎて
カウンセリングが疎かになるような病院なら、
他の病院にセカンドオピニオンするとか
してもいいんじゃないですか?

きちんと薬の副作用や疑問に
答えてくれない医者は少なからず居ますから。
結局は自分に合った医者に出会えて、
納得できる治療が受けられるのが
1番だと思うので。
ぬま×ぬま #-|2014/10/30(木) 01:00 [ 編集 ]
一度社会復帰してからの、出戻り組です。
防衛医大ですが、ドクターに関しては、きちんとこっちの
話を聞いてくれて、必要と思われる質問をドクターの方か
らからしてくれる感じです。
だから、一人ひとりに掛かる時間が非常に長いので、待ち
時間も自ずと長くなります。
薬剤師からも、状態に合わせてこまめに処方してくれる
良いドクターの様ですねと、仰ってくれています。

余談ですが、防衛医大は、学長が処方をきちんと管理し
おかしな処方や過剰な処方をすると、直ぐドクターへの
お叱りが飛ぶそうですw

最終的な着地点は、クロスバイク乗りなので、また乗れ
る様になる迄、一歩ずつ頑張りましょうと言う事で、話
しはしています。
とあるネタな人 #-|2014/10/30(木) 10:19 [ 編集 ]
良いお医者さんのようでよかったです☆

そういえば、
陰陽座の招鬼さんがクロスバイクだか何だかの
自転車にハマっているらしいですよ!!

また、乗れるといいですね。
ぬま×ぬま #-|2014/11/02(日) 00:18 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://jinnseihakaeru.blog97.fc2.com/tb.php/1042-e6b4c3e4

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 

最新コメント 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。