看護師がヘタクソな絵日記やマンガを描いたり、愚痴ったり…。

プロフィール 

ぬま×ぬま

Author:ぬま×ぬま
性別:女
血液型:B型
元看護師。
現在ニート。

カレンダー 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ポチっとな 

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ 人気ブログランキングへ

最新記事 

カテゴリ 

検索フォーム 

最新トラックバック 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

2014北海道旅行記 登別温泉番外編

さて。

滝本本館の温泉の恩恵はどこへやら。
夜の地獄谷めぐりで、すっかり身体が冷えた私たち。
ホテル(滝本イン)へ戻り、ホテル内の温泉へ向かう
準備を進める。
そこで私の身に起きたのが、
帯事件。

まあ、つまり。
帯を落としたんですよ。
地獄谷めぐり中に。
あれだけ、『帯をギュッとね!』
としていた私が・・・
『帯ギュ』には定評のある私が・・・

O★B★I落↓と↓し↓た!!!!!!

友人共々、爆笑ですよw
だって笑うしかないじゃん?
笑えばいいと思うよ?
だって意味が分からないんだもん。
帯を落としたのに気づかないとか、
どこで落としたのか分からないとか、
どの時点で落としたのかとか、
そもそも温泉後に帯してたっけ??
まで、遡る始末ですよ。。。

とりあえず。
冷静になることはまったく出来なかったが、
浴衣に帯がないのは本当に困ったので
笑いを堪えながらフロントへ。
ホテルマンに事情を説明。
てっきり笑われるかと思っていたが、
1ミリも笑わずに対応された。
正直、笑ってくれた方が心が楽であったが
後々に考えるとポーカーフェイスで仕事を
全うする真摯な姿はホテルマンの鏡である。
ビジホも社員教育が徹底してるわ。

そんなMr.ポーカーフェイス。
私に新しい帯を手渡してくれました。
弁償させられると思っていたのですが、
そんな事はなかった。

再び帯を手にした私は、そのままホテル内の
こじんまりとした温泉で無事に冷えた身体を
温めることができたのです。
その後は自室で酒盛りして寝ました

11/19 北海道旅行3日目

朝起きて、まず帯を確認する。
寝相の割りには『帯ギュ』されている。
チェックアウト時、帯で迷惑かけた事を
アンケートに記入して昨日のポーカーフェイスに
手渡す。
アンケートのお礼に湯の花を貰う私たち。
すると、

ポ「帯、見つかりましたよ」

私「えっっ!!どこで???」

ポ「滝本本館の前です」

私たちが泊まった滝本インとホテルは
目と鼻の先で道路を挟んだ所にあります。

□←滝本本館
=======道路
■←滝本イン

つまり、地獄谷から戻ってきた時に
落としたのです。
あと少しで滝本インでって所でさ。
行きはまだ周りが見える位でしたが、
帰って来た時は、結構暗かったですからねぇ。

とりあえず。
2014/12/18は、
私の2014年度ベストオブ恥ずかし事件、
あなたが落としたのは黒帯ですか?


として、子々孫々に伝えていきたいと思います。

北海道旅行はまだまだ、つづく。
スポンサーサイト
2014/12/17 23:58|日記:旅行TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://jinnseihakaeru.blog97.fc2.com/tb.php/1073-9edf0b19

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 

最新コメント 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。