看護師がヘタクソな絵日記やマンガを描いたり、愚痴ったり…。

プロフィール 

ぬま×ぬま

Author:ぬま×ぬま
性別:女
血液型:B型
元看護師。
現在ニート。

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ポチっとな 

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ 人気ブログランキングへ

最新記事 

カテゴリ 

検索フォーム 

最新トラックバック 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

2014北海道旅行記 のぼりべつクマ牧場編 その4

再びクマの元へ。

10:30から第1牧場か第2牧場で、
クマの生態を学べる実験をやっております。
2014北海道旅行:のぼりべつクマ牧場 ヒグマ オス
ヒトのオリの屋根の上のオスグマさん。
デカいな・・・

今回は第2牧場で実験。
中国人にまぎれる私と友人。
圧倒的に中国人>日本人
説明は日本語ですが、
きちんと中国人ガイドもいるので抜かりはない!

<実験で学んだこと>
まず、クマは目が悪い。
エサをダイレクトでキャッチしてほしいのなら
コチラもエサを持っている事をきちんとクマに
認識させましょう。
2014北海道旅行:のぼりべつクマ牧場 スリッパ
スリッパさんはババアなので、
特に目が悪いです。
下手にエサを投げるとカラスに食われます。

嫌いな食べ物はネギ。
2014北海道旅行:のぼりべつクマ牧場 クマの実験
玉ネギをばら撒いても食べませんでした。
ちゃんと好き嫌いを食べ分けれるなんて
賢い!!

友「ぬまっちと一緒だね♪」

友人の中で私とクマが同列になりました。
2014北海道旅行:のぼりべつクマ牧場 クマの実験2
こんなもんか・・・私。

ドングリの中身だけ食べる。
2014北海道旅行:のぼりべつクマ牧場 クマの実験3
まあ、殻ごと食う子もいたけど
結構、殻は吐き出されていました。

さて、ここからさらに賢いクマの姿を知る。
この緑のオリの蓋をしめて、
飼育員がこの中に上からエサを入れると・・・
2014北海道旅行:のぼりべつクマ牧場 クマの実験4
蓋に近づき。

蓋を開いて、
2014北海道旅行:のぼりべつクマ牧場 クマの実験5
中に入って、
2014北海道旅行:のぼりべつクマ牧場 クマの実験6
エサを独り占めして、
2014北海道旅行:のぼりべつクマ牧場 クマの実験7
カワイイポーズ

この芸当ができるのはニイサさんだけ!!
2014北海道旅行:のぼりべつクマ牧場 クマの実験8
誰よりも食ったはずなのに、
ねだるニイサw

もちろん出るのもお手の物。
2014北海道旅行:のぼりべつクマ牧場 クマの実験10

2014北海道旅行:のぼりべつクマ牧場 クマの実験9
この姿、鳥みたいでカワイイなぁ

この実験。
まるまる動画で撮ったので、
ちょいちょい見てます。

そうそう。
クマと人間って山菜採るタイミングとか
一緒なんだって。
まあ、季節ごとの美味い食べ物は
みんな食いたい訳さ。
だから、鉢合わせて襲われるんだね。
別に私達を食べたい訳ではないらしい。
まあ。

山に食べ物捨てて味を覚えちゃったり、
環境破壊で山にエサが少なくなったり、
9割方、コッチのせいだしね。

ただ、ヒグマの生息域で土葬すると
遺体を食って味を覚えて襲うこともあるとか。
賢いんだよ、クマ。

牧場のクマは確かにカワイイけど、
獣はケモノだから。。。

つづくクマー!!
100%年越えるクマー!!!
スポンサーサイト
2014/12/29 23:49|日記:旅行TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://jinnseihakaeru.blog97.fc2.com/tb.php/1080-e333a3bc

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 

最新コメント 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。