看護師がヘタクソな絵日記やマンガを描いたり、愚痴ったり…。

プロフィール 

ぬま×ぬま

Author:ぬま×ぬま
性別:女
血液型:B型
元看護師。
現在ニート。

カレンダー 

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ポチっとな 

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ 人気ブログランキングへ

最新記事 

カテゴリ 

検索フォーム 

最新トラックバック 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

2014北海道旅行記 登別時代村編 その1

11/19
午後の観光開始。
バスで向かうは登別時代村
2014北海道旅行:登別伊達時代村
曇天だし平日だからか車もまばら。
2014北海道旅行:登別伊達時代村 駐車場
大型バスは結構あった。

中に入るも、本当に人が居ない・・・
村人であるスタッフが暇を持て余していたよ。
しかも、外国観光客が多く日本人観光客が
数えるほどしかいないためか、
地味に声をかけられる。
結構、しつこい。

仕方がないので遊戯館で吹き矢を体験。
的に当たれば景品が貰えるやつ。
ここで秘められていた能力が開花!!
一発で的に当てる私。
友人と大喜びし、店の外に客引きに行った
村人を呼び戻す。
私「お兄さん、的に当たっちゃったよ☆」

村「えっ?あっ、あー・・・」

私&友『???』

村「これ的の赤い中心に当たらないとダメ
  なんですよ」

私「えっ?的に当てろって言ったじゃん。
  赤丸って模様じゃないの?
  (日本の国旗かと思っていた)
  ってか、赤丸に当たってるよね」

ほぼ中心に矢は当たっている。

村「いや、ちょっとズレてますね」

私「・・・(外人客しかいなくて困ってんだから、
  少しは日本人にサービスしろよ)」

その後も的には当たるも赤丸には当たらず、
ミッション失敗。
よくよく考えたら赤丸を日本の国旗とか
ただの模様だと思う私は
相当失礼であるというかアホというか。

でも、1番最初のやつは赤丸に当たっていたと思う。
ってか当たったことにすべきですよ!
地味にクレーマー体質なんだよ、こっちは!!

はい次。
妖怪びっくり小屋。
人形と細工を組み合わせた細工見世物小屋です。

ボタンを押すと、
2014北海道旅行:登別伊達時代村 ろくろ首

ろくろ首の首がびろーん。
2014北海道旅行:登別伊達時代村 ろくろ首2
こういうのが何個かあります。
ポチりましょう。

そんなに大きな施設ではないです。
2014北海道旅行:登別伊達時代村2
火の見櫓とか。

2014北海道旅行:登別伊達時代村3
松ヶ池とお堂とか。
2本の架け橋は高砂橋といいます。
コスプレの撮影によさげな施設ですね。
もちろんコスプレ撮影可ですし、
そういうイベントもやってるらしい。

しかし、この施設の見所は観劇です。
冬の時期にやっている観劇は3つ。
忍者かすみ屋敷「忍び外伝 小十郎の誓い」
日本伝統文化劇「仙台高尾の恋心」
大江戸劇場「侍SAMURAIショー~武士の生き様~」
それぞれ場所が違いますが、
時間かぶりはないので3つすべて見ることが出来ます。
うれしいのは写真、動画撮り放題なところ!!

まずは「忍び外伝 小十郎の誓い」
あらすじはHPを読んでもらうとして。
ここでは忍者アクションを楽しむことが出来ます。
私達は1番前の席に居たのですが、
客席に降りて戦うなど迫力は随一です。
思っているよりも役者の演技が本格的です。
舞台にまったく興味のない人でも、
普通に楽しめます。
2014北海道旅行:登別伊達時代村 忍び外伝
ちょいちょい笑いがあるのがうれしい。
2014北海道旅行:登別伊達時代村 忍び外伝2
でも、日本人にしか分からないネタもあったり。
笑っているのが私達だけかって思うことアリ。
2014北海道旅行:登別伊達時代村 忍び外伝3
忍者かすみ屋敷は舞台装置がどの劇場よりも
充実しております。
2014北海道旅行:登別伊達時代村 忍び外伝4
どこから忍者が出てくるのか・・・
テンションが1番上がるショーなので
1番最初に見ることをオススメします♪

めくるめくエンターテイメントは、
つづきます。
スポンサーサイト
2015/01/03 22:48|日記:旅行TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://jinnseihakaeru.blog97.fc2.com/tb.php/1084-d33a46e5

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 

最新コメント 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。