看護師がヘタクソな絵日記やマンガを描いたり、愚痴ったり…。

プロフィール 

ぬま×ぬま

Author:ぬま×ぬま
性別:女
血液型:B型
元看護師。
現在ニート。

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ポチっとな 

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ 人気ブログランキングへ

最新記事 

カテゴリ 

検索フォーム 

最新トラックバック 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

2015年 カナダ旅行記 オーロラ編その3

イエローナイフ最後の夜。
お土産を買いに街にある唯一の酒屋へ。
2015カナダ:0211イエローナイフ 酒屋
目的はアイスワイン。
凍ったブドウから造られるワインで、
デザートワインという食後に飲む甘いワイン。
つまり氷結ブドウ味ね。

ケンタッキー。
2015カナダ:0211イエローナイフ ケンタッキー
和風チキンカツサンドが好きだけど、
売ってないよねカナダじゃ。。。

樹氷。
2015カナダ:0211イエローナイフ 木
天然のクリスマスツリーですね。
最近は白いツリー多いし。

アップで撮ったら恐い感じもするなぁ。
2015カナダ:0211イエローナイフ 木2
アイスモンスターとはよく言ったものだ。

オーロラ観賞も最後です。
朝から超曇天だったので期待ゼロ。
寒いからティーピーの中に居ました。
2015カナダ:オーロラビレッジ ティーピー
そして誰もいなくなった・・・

とりあえず洒落たポーズで記念撮影。
2015カナダ:オーロラビレッジ ティーピー2
薪ストーブ超温かい、燃える

暇なので2日目も見た極寒実験再び。
オーロラ見えなさ過ぎて参加人数多かったw
2015カナダ:オーロラビレッジ カップヌードル
ほぼ撮影大会です。

フェイスガードの下は、
2015カナダ:オーロラビレッジ シャツ
『無』です。

バナナで釘は当たり前。
2015カナダ:オーロラビレッジ 大根で釘
時代は大根。
旬だしね。

豆腐で釘。
2015カナダ:オーロラビレッジ 豆腐で釘
なんか、努力マンを思い出した。
絹ごし豆腐をたたき上げた下駄を履いていたけど、
凍らせればカッチカチ★

お土産屋にて。
2015カナダ:オーロラビレッジ お土産屋
入口入ってすぐの右手側にそれなりの民族衣装が
あったので着てみた♪
たぶん、ほとんど誰も着てないんじゃないかなって位、
それなりの努力がみられる衣装です。

オーロラが出ていないので静かな夜。
2015カナダ旅行:0212オーロラビレッジ ティーピー
みんなティーピーの中。
そんな中、空を見ていたらオーロラっぽいの発見。

一気にオーロラフィーバーとなったのですが、
2015カナダ旅行:0212オーロラビレッジ オーロラ
ボケボケ。

何回撮ってもボケボケ。
2015カナダ旅行:0212オーロラビレッジ オーロラ2
設定変えていないのに1枚もマトモに撮れず。
スタッフに相談したら、
中の鏡が曇ってる可能性アリとの事。

って事で、友人のコンデジの写真を見ていこう!!
2015カナダ:オーロラビレッジ オーロラ
結構、よく撮れてる
コンデジでもシャッタースピードを調整できるのは
撮れるみたいですよ。

3日目のオーロラもレベル5くらいかな?
2015カナダ:オーロラビレッジ オーロラ3
いいねぇ

縦撮りってのも良いですねぇ。
2015カナダ:オーロラビレッジ オーロラ2
友人に感謝だぜ!
1眼レフとコンデジ。
お互いに違うカメラだったのは良かったかも

私のカメラは残念だったけど、3日間すべてオーロラを
見れたというのは本当に良かったです。
運があって良かった♪

つづく。
スポンサーサイト
2015/04/05 22:42|日記:旅行TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://jinnseihakaeru.blog97.fc2.com/tb.php/1133-4144b03b

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 

最新コメント 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。