看護師がヘタクソな絵日記やマンガを描いたり、愚痴ったり…。

プロフィール 

ぬま×ぬま

Author:ぬま×ぬま
性別:女
血液型:B型
元看護師。
現在ニート。

カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ポチっとな 

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ 人気ブログランキングへ

最新記事 

カテゴリ 

検索フォーム 

最新トラックバック 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

2015年 カナダ旅行記 ナイアガラの滝~アメリカ滝編 その1~

カナダ滝とアメリカ滝からなる、
ナイアガラの滝。

五大湖のエリー湖からオンタリオ湖に流れる
ナイアガラ川の途中にある滝。

流れ落ちる水量は世界最大!!
カナダ滝は、高さ54m、幅670mの巨大な滝で、
なんとアメリカ滝の約10倍の水量なのです。

じゃあ、カナダ滝さえ見ればいいじゃないかと。
ええ、私もそう思っていましたよ。
でも、レインボー・ブリッジという
カナダ側とアメリカ側を結ぶ橋を渡れば、
歩いて国境を越えれるのさ☆
2015カナダ旅行:0213トロント レインボーブリッジ
歩いて国を超えるなんて、
陸続きの日本じゃ体験できないですからね。

丸っこい虹も歓迎モードさ。
2015カナダ旅行:0213トロント レインボーブリッジ 虹
さすが滝の近く!
ナイアガラの滝の水しぶきなら
虹なんて日常茶飯事なんでしょうね

通行料のための両替機。
2015カナダ旅行:0213トロント レインボーブリッジ 両替

ここで通行料を1人片道50セントを入れます。
25セントをチャリン、チャリン
2015カナダ旅行:0213トロント レインボーブリッジ 入口
行きはよいよい帰りはこわい??

左は車道、右はナイアガラ川。
2015カナダ旅行:0213トロント レインボーブリッジ 歩道
歩道をテクテク。
いい天気だけど、風がハンパなかった。
私達以外、誰も歩いてなんかいなかったよw

水面が雪だらけ。
2015カナダ旅行:0213トロント レインボーブリッジ ナイアガラ川
それだけ寒いってことよ。

国境です。
2015カナダ旅行:0213トロント レインボーブリッジ 中間点
アメリカ・カナダの国旗がはためく。
旗の後ろの虹が素敵♪
あれか、栄光の架け橋。

川側には、国境のプレートがあります。
2015カナダ旅行:0213トロント レインボーブリッジ 中間点 橋側
重厚な感じ。

歩いて15分くらいで、アメリカ側の入口到着。
2015カナダ旅行:0213トロント レインボーブリッジ アメレカ側

この中で簡単な入国審査をします。
2015カナダ旅行:0213トロント レインボーブリッジ アメリカ側2
強持ての係員にパスポートを提示し、
「ナイアガラ!!」
「ピクチャー!!」
とか観光目的だって事をアピールしましょう。
係員が男性の場合、女性には甘いらしいので
結構スムーズに入れるそうです。
ちなみにこれは、観光案内のアジア系のリーさん(仮)
が教えてくれました。
あとは、ESTA申請していると入国審査がスムーズに
なるとかならないとか。(←ほとんど関係ないと思う)
最後に1人US$6を支払えば、
I-94W (入国カード)交付してもらって通過できます。

思っていたよりも、簡単に入国できました。
次回はアメリカ滝です。


さてさて、6月突入。
祝日もなく、梅雨でジメる地味な季節さ6月は。。。

つづきます。
スポンサーサイト
2015/06/01 23:05|日記:旅行TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://jinnseihakaeru.blog97.fc2.com/tb.php/1154-02082a73

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 

最新コメント 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。