看護師がヘタクソな絵日記やマンガを描いたり、愚痴ったり…。

プロフィール 

ぬま×ぬま

Author:ぬま×ぬま
性別:女
血液型:B型
元看護師。
現在ニート。

カレンダー 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ポチっとな 

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ 人気ブログランキングへ

最新記事 

カテゴリ 

検索フォーム 

最新トラックバック 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

改めるつもりは今の所ない

今日、朝6:55頃に係長から電話があった。
急変で夜勤が大変だから、手伝ってほしいとのこと。
普通、日勤は8:30からで、私は8:22とかギリギリに行くタイプ。
しかし、要請があったのでちゃっちゃと準備して、
7:09にはタイムカードを押して仕事を手伝ったわけです。
私は寮に住まわしてもらっているので、
これ自体は特に問題はない。

まあ、問題はこのあとだ。
日勤の仕事をしている9時頃、看護部長がやってきて

部「ぬま×ぬまさん、今日は早く来てもらってありがとう。
   疲れたでしょう?」

私「あー、特に問題ないです。(看護部長もこの事知ってるんだ・・・)

部「それにしても、ぬま×ぬまさん。早起きできたのね?(微笑みながら)

私「えっ?ああ、別にあの時間は起きてますよ。
   ただ、ギリギリまで来ないだけです」

部「あら、早く起きるなんてまるでお年寄りみたいね。
   ふふふ、お疲れさま」

私「あぁ、お疲れ様です」

・・・・・・。

まあ、アレだ。

私がいつもギリギリに来ていることは、
看護部長も知っているわけで。
ギリギリに来る=早起きが出来ないというわけで。

うん。

これは、軽く早く来なさいよというプレッシャーを
かけているのか。
それとも単純に、ディスられただけなのか。
まあ、どっちにしても。
私には何ら影響はないけれど。

でも、早く来たお陰で今日はみんなより早く仕事終わらせて
帰ってこれました。
少し得したような気がしないでもない。
スポンサーサイト
2013/02/20 17:54|日記:黒い看護師TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://jinnseihakaeru.blog97.fc2.com/tb.php/720-42627adc

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 

最新コメント 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。