看護師がヘタクソな絵日記やマンガを描いたり、愚痴ったり…。

プロフィール 

ぬま×ぬま

Author:ぬま×ぬま
性別:女
血液型:B型
元看護師。
現在ニート。

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ポチっとな 

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ 人気ブログランキングへ

最新記事 

カテゴリ 

検索フォーム 

最新トラックバック 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

南米旅行記:ペルー マチュピチュ遺跡編その2

「大岩の墓石」を通り過ぎ歩いて行くと
また、新たな遺跡。

タンボ(宿泊施設)跡です。
ボリビア・ペルー旅行:マチュピチュ タンボ(宿泊施設)跡

中心地のクスコに比べると、結構乱雑な積み方。
沖縄の中城城を思い出します。
ボリビア・ペルー旅行:マチュピチュ タンボ(宿泊施設)跡2

お皿みたいな岩は儀式の石。
南米旅行:マチュピチュ タンボ(宿泊施設)跡
あの時は分からなくて上に乗ってしまい、
自ら生贄宣言していました。

進みます。
ボリビア・ペルー旅行:マチュピチュ 川
右下にウルバンバ川、
真ん中の道がハイラム・ビンガム・ロード、
左上に靄がかかったマチュピチュ遺跡、
でかい山がワイナピチュなはずです。

マチュピチュ遺跡をアップ。
ボリビア・ペルー旅行:マチュピチュ遺跡 望遠
うーん。。。
もやってるね。

さらに進む。
ボリビア・ペルー旅行:マチュピチュ 太陽の門近く
あと少し。
ボリビア・ペルー旅行:マチュピチュ 太陽の門近く2

たどり着いた
太陽の門です。
ボリビア・ペルー旅行:マチュピチュ 太陽の門
結局、もやってるー!!
雨季コノヤロー!!!!!

太陽の門を上から見下ろせる所で、休憩。
疲れたよ…
ボリビア・ペルー旅行:マチュピチュ 太陽の門 上
観光客はまばら。

減ってきました。
ボリビア・ペルー旅行:マチュピチュ 太陽の門 上2

かなりファッショナブルな人を発見
ボリビア・ペルー旅行:太陽の門 白人 中国人
手前の白人のお兄さん、
かなりペルーにイカれちゃったね。
ペルーの長渕剛(仮)と命名。
あれ歌って。
蝉が泣く…チキショウと…
ってやつ。
乾杯の2.5倍好きだから。
ちなみに「蝉 semi」ね。
紫の女の人は中国人ね。
道の真ん中で物食べて休んだりしてた。

降りて見学。
ボリビア・ペルー旅行:マチュピチュ 太陽の門2

今更だけど、看板というか立て札。
ボリビア・ペルー旅行:マチュピチュ 太陽の門 看板
さらに先に進めそうだったけど、
長渕剛(仮)に「止めとけ」と警告された。
地図を見せてもらうと元の遺跡に戻るのに
時間がかかるし、トレッキングコースみたいな感じ。

ってことで無事に太陽の門を見学出来たので
戻ることにしました。

長渕剛(仮)の後を追いかけます。
ボリビア・ペルー旅行:太陽の門 白人
マチュピチュ慣れをしているようで、
めちゃめちゃ歩くのが早い。
あっさり置いて行かれましたw

そんな心の隙間を埋める可憐な高山植物
ボリビア・ペルー旅行:マチュピチュ 黄色い花
頑張って歩きます。

そうそう。
片道1時間半かかるんですよ。
往復3時間だよ。
疲れたぜ、まったく。。。

つづく。
スポンサーサイト
2014/06/01 18:57|日記:旅行TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://jinnseihakaeru.blog97.fc2.com/tb.php/989-80ae4de2

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 

最新コメント 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。